ニュースリリース

DATE:2009/07/14

遊技機や周波数計測等に応用可能なカウンタLSIを発表しました。

株式会社ジーニック(本社:滋賀県大津市、代表取締役:森岡孝男)は、遊技機や周波数計測等に応用可能な16bit*3chアップカウンタLSI ZEN0317Pを発表しました。

ZEN0317Pは16bitカウンタですが、上限値レジスタを内蔵していますので、0から任意の値の間をループカウントすることができます。

高精度なカウンタ動作を保証するため、カウントパルスに重畳したノイズを除去するデジタルフィルタを内蔵しています。

ホストインタフェースにはシンプルなパラレル8bitバスを採用していますので、幅広いマイコンと容易に接続することができます。また、マイコンがカウンタ値を安定して読み出せるよう、ラッチレジスタを内蔵しています。このラッチレジスタへのカウンタ値の格納には3つの方法を用意し、アプリケーションの仕様に合わせて柔軟にお選びいただけます。

今後もジーニックは、デバイスならびにアプリケーションの開発と、ソリューションの提供を進めてまいります。

<技術・製品の特徴>
・16bit*3ch.のアップカウンタ
・ループカウントを可能にする上限値レジスタ機能
・扱いやすいシンプルなホストインタフェース
・カウントパルスの耐ノイズ性を高めるデジタルフィルタを装備
・安定したカウンタ値の読み取りを実現するラッチレジスタを内蔵

<主な用途>
・周波数計測
・ファンコントローラ
・遊技機  ほか

<スケジュール>
発売時期:2009年5月


詳しくはホームページ製品案内をご覧ください。
http://www.zenic.co.jp/products/products.php?p=zen0317p

【お問い合わせ先】
株式会社ジーニック       電話:077-526-2101 / e-mail: support@zenic.co.jp

ニュースリリース一覧